スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

第5回選抜総選挙63位、SKE48チームE金子栞

第5回AKB48選抜総選挙64位は、SKE48キャプテン兼チームSリーダーでもある中西優香でした。

SKE48も昨年の松井珠理奈・松井玲奈に続き数々のメンバーが飛躍していきました。

今回の選抜総選挙63位もSKEメンバーでしたね。

今回は、その63位にランクインしたメンバーに関してまとめていきます。

第5回選抜総選挙64位、SKE48チームS中西優香

6月8日に開票されたAKB48第5回選抜総選挙。

世代交代がささやかれ大波乱必至とうたわれた今回の総選挙は、まさに波乱の総選挙となりましたね。

今回から、この選抜総選挙を振り返り、誰が何位にランクインしたのかなど見ていきたいと思います。

まず初回の今回はギリギリ圏内(フューチャーガールズ)に入ったメンバーに関してまとめていきます。

女優秋元才加堂々デビュー。初の役は人魚姫という難しい役どころに挑戦

AKB48を卒業する秋元才加がついに女優秋元才加として本格デビューする。

田中圭主演のオリジナルドラマ『ディカバーデッド』(フジテレビTWO)
に秋元才加が第1話にゲスト出演し、人魚姫役として登場します。

意外な結末へ・・・ AKB48選抜総選挙の一部を簡単に振り返る

多くのファンが大注目した6月8日の第5回AKB48選抜総選挙。

皆さんの予想順位は当たりましたか?

圏外に落ちたメンバー、圏内に入ることが出来たメンバー、今年
大きく飛躍できたメンバーとそれぞれいると思いますが、各メン
バーいろんなメディアを通じて本当に一年頑張ってきました。

結果はそれぞれですが、この1年の頑張りは誰も負けていなかった
と思いますよ。

そんな中で、今回は意外な結果になりました。
そこで軽く今回の総選挙を振り返ってみましょう。

選抜総選挙5位に滑り込むも高らかに卒業宣言のAKB48篠田麻里子

今回の第5回AKB48選抜総選挙で、速報15位から見事昨年の順位と
同じ5位に滑り込んだ篠田麻里子がついにAKB48を卒業しますね。

昨年の選抜総選挙では、後輩たちに『潰すつもりで来てください』
と強気に語ったマリコ様ですが、今年選抜総選挙で5位に滑り込
むと、マリコ様の口から語られた言葉は卒業の2文字でした。







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。