スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

私が選ぶAKB48ソングベスト3

ヤフー知恵袋などで、いろいろAKBに関する質問などを見てみると、
あなたの好きなAKBの曲を教えてくださいなどの質問をよく見かけます。
確かに、あまり順位付けという部分は意識してなかったですね。
ある意味順位付けするのも面白いかもしれません。

そこで、この『AKB48日々これ日記』でも私個人の観点でベスト3を
挙げていき、どういう理由でその順位なのかを述べていきたいと思います。

題して、『まさやんのAKB48なんでもベスト3』

記念となる第1回は、まさやんが選ぶAKB48ソングベスト3です。

AKB48の楽曲はアルバム曲まで含めるともう何十曲と存在し、それぞれ
個性のある楽曲ばかりです。

そんなAKB48ソングの中で、どの曲が私にとってのベスト3なのか、ここ
で発表したいと思います。

皆さんお楽しみに。d(*⌒▽⌒*)b ニコニコッ。
では、早速参りましょう。

【私の好きなAKB48ソングベスト3】
()内はユニット名


1位:『1994年の雷鳴(チームサプライズ)』

2位:『桜の木になろう』

3位:『GIVE ME FIVE』

まず、第1位の『1994年の雷鳴』はこのブログでも紹介したように、体が
震え涙があふれるほど、切なく・胸を締め付けられるような素晴らしい曲です。

イントロから始まるピアノソロのアルペジオといい前サビといい、曲調がずば
抜けていいのはもちろんのこと、のっけから意味を含ませる歌詞内容だったり、
MV内での構成(1番と2番の歌い方が違う)などいろんな角度から見て、こ
の曲が一番好きです。

あくまで好みの問題ではありますが、私にとってAKB48の曲でダントツの
1位であり、誰にでも奨めたくなる一曲です。

次に、第2位『桜の木になろう』ですが、この曲は当時、まだ私がAKB48を
ただのアイドルグループしてしか位置づけておらず、あまり興味がなかった頃、
純粋に一つの曲として心にすっと染み渡った曲です。

私自身、音楽性を大事にしているので、感情がまるでこもっていない賑やかし
だけの曲はあまり好きではありません。

そういう意味では、初期のころのAKB48の曲はあまり好きではありません
でした。(今でこそよく聴くようになりましたが・・・)

そんな否定的な私ですら、思わず何度も繰り返して聴きたくなるような曲が、
『桜の木になろう』だったのです。

純粋に心に染み渡り、聴き終えた頃には凄くこころが癒されました。
何か背負わされた重たい荷物を下ろすことができたような感覚を今も記憶して
います。

楽曲紹介に関しては、後日また行おうと思いますが、私にとっての第2位の曲
は、そんな思い出のある『桜の木になろう』です。

最後に、第3位はやはり『GIVE ME FIVE』しかありません。
AKB48が新しいことに挑戦とあって、初のバンド演奏による楽曲がこの
『GIVE ME FIVE』です。

確かにどこか初々しさが残りますが、それでもあの短期間でここまで仕上げ
てきたのには圧巻させられました。

プリンセスプリンセス以降、女子バンドが少なく、また定着しているバンド
もほとんどない状況ですし、ぜひ、またAKB48のバンド楽曲として、第
2弾・第3弾を聴きたいですね。

第3位に選んだ楽曲は、AKB48の楽曲の中で、唯一バンド演奏による楽
曲という点で、この『GIVE ME FIVE』にしました。

以上、私の好きなAKB48ソングベスト3です。

皆さんいかがでしたか?

これはあくまで一つの意見にしか過ぎません。
でも、皆さんにとっても、それぞれベスト3に挙げられる楽曲がきっとあるは
ずです。

一度これを機会に、ベスト3を挙げてみて、その曲のどこが好きだったのか振
り返ってみてください。

きっと再びその曲を聴いたときに、より一層好きになることでしょう。

もしよかったら、ついでに私にもどんな曲が好きなのか教えてくださいね。
この記事のコメント欄にて、皆さんのご意見お待ちしてます。

さて、今回はAKB48ソングのお気に入りベスト3を取り上げてみました。
次回はどんなベスト3を発表するのやら。
それは次回のお楽しみということで・・・
(^ー^;)

では、今回はこの辺で。
マタネッ(^ー^)ノ~~Bye-Bye!。

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://akb48dailydiary.blog.fc2.com/tb.php/93-cfa9bff5









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。