スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

寂しいNMB48メンバーの卒業劇の後の嬉しいサプライズニュース

私のブログではAKB48中心のため、NMB48の
ニュースにおいては、あえて避けていたのですが、こ
こ1週間で本当に残念な脱退ニュースが複数有りまし
たね。

チームこそ違えど、同じAKBグループのファンとし
て凄く胸が痛かったです。

城恵理子・藤田留奈・太田里織菜の3人がこの1週間
で卒業という電撃ニュースが流れ、メンバーを始めフ
ァンの間で衝撃が走りました。

一週間で3人も卒業ととんでもない事態になりました
が、彼女たちは、決して卒業させられたわけでもなく、
自らNMB48が嫌になって辞めたわけでもありませ
ん。

当然、彼女たちのブログなどの記事をよめばわかりま
すがNMB48のことが大好きで、出来ることなら辞
めたくなかったと思います。

だけど、もうどうすることも出来ないところまで来て
いたのでしょう。

城さん・太田さんの二人は学業との両立が難しくなっ
たというのが理由で、藤田さんに関しては完全なるド
クターストップ(腰が悪く活動そのものに支障が出て
しまっていた)というのが理由でした。

いずれも、辞めるべきか続けるべきか相当悩み苦しん
だはずです。

本当にNMB48が好きだったからこそ、中途半端な
ことはしたくない。
どうしても活動に支障が出てしまうと判断して、学業
や治療に専念する道を選んだんだと思います。

チーム関係者及びファン・メンバーにとってこれ以上
ない寂しいニュースはなかったでしょうね。

城さんに関しては、卒業発表の記事に対して、チーム
の垣根を超えて、AKB・SKEメンバーからもたく
さんありました。

私も実際にコメントを読んでみましたが彼女がいかに
他のメンバーから愛されていたのかが解ります。

本当に寂しい卒業!!
だけど、何時までも寂しがってはいられません。

残ったメンバーは、この茨の道をくぐり抜け、ファン
を魅了するパフォーマンスをしていかなくてはなりま
せんね。

今のNMB48は苦境に立たされている様に思います
が、そんなNMB48に嬉しいニュースがありました。

AKBの京女”ゆいはん”こと横山由依が8日、大阪
市内のNMB劇場で行われた、セカンドアニバーサリ
ースペシャルライブのアンコールでサプライズ出演し
ました。

彼女は11月1日付で、AKB48兼任でありながら
NMB48で活動することが決まっています。

普段から魅せる独特の関西弁でファンを魅了する姿は、
きっとNMB48のファンにも受け入れられるでしょ
う。

NMB48の進む道は茨の道の様に、厳しいものとな
るでしょう。

それでも、何度もAKB48で苦境を乗り越えたゆい
はんなら、きっと乗り越えられるでしょう。
一日も早くNMB48に溶け込んで、NMB48と力
を結集させ、AKB48を追い越すくらいに誰からも
認められるチームへと進化させてくださいね。

頑張れゆいはん!!、頑張れNMB48!!

今回はさみしいニュースの後の嬉しいサプライズニュ
ースでした。

では、マタネッ(^ー^)ノ~~Bye-Bye!。

【YAHOOニュースより引用】
ソースはこちら。
兼任の横山由依、NMB公演で初歌唱 サプライズ出演/strong>

※AKB48・横山由依(ゆいはん)関連記事はこちらを
参照してください。

・横山由依関連ニュース記事

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://akb48dailydiary.blog.fc2.com/tb.php/92-c7c1ca7e









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。