スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

注目カード12 Dブロック2回戦 【大家志津香 vs 篠田麻里子】

昨年の第2回じゃんけん大会で見事に優勝し、24thシング
ル『上からマリコ』でセンターの座を勝ち取ったディフェン
ディング篠田麻里子。
彼女自身、センターを務めたことで、前田敦子が絶対的エー
スとしてどれだけ大変だったかと痛感したと語っている様に
センターを務めることの重要性・プレッシャー・人生を変え
るほどの注目度など様々なことを経験し、より一層AKB4
8の中心メンバーとして頼もしく成長を遂げ、パワーアップ
したのは、ここ最近の麻里子様の言動を見聞きすれば誰もが
解ることだろう。

パワーアップした麻里子様が、またじゃんけん選抜の舞台に
戻って来た。
今回は、何があってもセンターというより、じゃんけん大会
そのものを楽しみたいという気持ちの方が高い様子。

そこには、彼女自身が総選挙でコメントしていた様に、対戦
相手に自分を潰すつもりでかかってきて欲しいと思っている
その気持ちの表れかもしれない。

時にお姉さんとして、時に絶対的支柱として、AKB48を
支え続けてきた麻里子様にとって、今回は自分が優勝してセ
ンターの座を再び奪うことよりも、新しいメンバーが自分を
倒し、センターの座を奪うことで光り輝いて欲しいという気
持ちが勝っているようにも受け取れられる。

そんな、麻里子様が2回戦から登場するDブロック。

今回は、ディフェンディング篠田麻里子の登場するDブロッ
ク2回戦をハイライトを交えながらお届けします。

もちろん注目カードは大家志津香vs篠田麻里子。

どんな戦いとなったことでしょう。
皆さんお楽しみに。d(*⌒▽⌒*)b ニコニコッ。

それでは、早速参りましょう。

【注目カード・その12】
Dブロック2回戦
大家志津香(AKB48:チームA) vs 篠田麻里子(AKB48:チームA)

『注目ポイント①』
クイズ番組『くりぃむクイズ ミラクル9』ではお馬鹿キャラと
して、報道番組『ひるおび』ではお天気キャスターとして、多
方面で活躍の場が増え始めてきたAKB4期生、大家志津香

できませんは言いませんが、彼女のキャッチコピーである様に、
どんなことでも挑戦し続けてきたからこそ、多方面で活躍出来
ているのだろう。

現総監督の高橋みなみも『非常に助かった』と話しているが、
研究生時代年長者だったため、まとめ役として研究生をしっか
り牽引していたそうだ。

そのこともあり、メンバーからの信頼は非常に高い。

時にはお馬鹿なキャラを演じ、時にはしっかりとしたお姉さん
的な存在で、AKB48のメンバーとしてファンを魅了し続け
る大きな存在へと成長し続ける大家志津香(しーちゃん)だ。

そんなしーちゃんが今回のじゃんけん大会初戦でぶつかるのが
昨年のじゃんけんクイーンであり、同郷かつ同じチームに所属
しているAKBのお姉さん、篠田麻里子。

麻里子様には昨年のじゃんけん選抜(ベスト8)で敗れ、リベ
ンジに燃えている。
果たして、昨年のじゃんけん選抜のリベンジを果たし、今年こ
そセンターの座を勝ち取ることが出来るか。

大家志津香にとって大事な一戦が幕を開ける。

一方、昨年のじゃんけん選抜で優勝し自身初のセンターに君臨
した麻里子様こと篠田麻里子

昨年のじゃんけん選抜は、麻里子様自身大きく成長させる一つ
の大きな出来事になったことは、言うまでもない。
AKBの中心としてメンバーを支え、時期チームAのキャプテ
ンに就任する麻里子様。

AKB48メンバーの名前が入ったシングルも史上初。
AKB48史上歴代3位(当時)の初動売上を記録するほど、
多くの人達に注目を浴び、一段とパワーアップした麻里子様。

時にはファッションモデルとして、時にはAKB48のお姉さ
ん役として、AKB48を支える絶対的支柱である麻里子様が
ようやくこの舞台に登場してきた。

初戦の相手は同じチームAで同郷の大家志津香。
可愛い後輩を相手に、自分を潰して自力で選抜の座を奪って欲
しい気持ちもある反面、センターの座を自ら譲るつもりもない
という気持ちもあり、どこか複雑な気持ちで今大会に挑むこと
になりそうだ。

麻里子様自身、今大会は楽しみたいと語っているだけに、無欲
で勝利し、再びセンターの座を奪うことが出来るか注目したい。

同郷・同じチームA・昨年ベスト8で対戦した相手とどこか因
縁めいた大家志津香vs篠田麻里子の一戦。

二人の運命や以下に・・・

『注目ポイント②:衣装』
クイズ番組『くりぃむクイズ ミラクル9』でお馬鹿キャラを演
じているためなのか、幼稚園児の格好に敗北者という文字が綴
られたタスキをかけて登場の大家志津香

ちょっと間抜け感もあり、なかなか面白い登場シーンとなった。

一方、カラフルなチェックがらのハットとドレスで、いかにも
ファッションモデルという感じの可愛らしいスタイリッシュな
出で立ちで登場の篠田麻里子

極端に異なる二人の登場に、この対戦がより一層面白みを増し、
盛り上がったことは言うまでもない。

お馬鹿キャラで通してきた大家が昨年のリベンジを果たすのか。
それとも、スタイリッシュな出で立ちで登場し、ファッション
モデルとしてだけでなく、AKB48の絶対的支柱として貫禄
を見せ続ける麻里子様が勝つのか、非常に注目する衣装対決と
なった。

『対戦結果』
いろんな意味で注目したこの大家vs篠田戦は、以外にもあっ
さり決着が付いた。

大家のグーに対して篠田はパーを出し、一回目であっさり
勝負が決まったのだ。

大家は大会前に『読みきっている』と語っていたようだが、
結果的にはあっさり初戦敗退。

勝負の行方そのものに関係なく、今大会で更に彼女に注目
がいくこと間違いないが、まさかこんなにあっさり決着が
付くとは・・・
これが、じゃんけん勝負ということなのだろう。

一方、楽しみたいとこのじゃんけん選抜に挑んだ麻里子様
にとって、どこか無欲の勝利という印象を与える初戦だっ
た様に感じる。

彼女自身じゃんけんは気持ちが重要を語っているように、
じゃんけんは、メンタルな部分が非常に大きい。

今大会は単純に楽しみたいと話していただけに、いい意味
で自然体になれたのではないだろうか。

この一戦を見る限り、V2も十分ありえる内容だった。
麻里子様のV2を期待しているファンはきっと多いはず。

このまま無欲の勝利で前人未到のV2を成し遂げて欲しい
ものですね。

『他のDブロック対戦結果』
『第1試合』
田野優花(AKB48:チーム4)vs中西優香(SKE48:チームS)
勝者:田野優花

『第3試合』
倉持明日香(AKB48:チームA)vs大島優子(AKB48:チームK)
勝者:大島優子

『第4試合』
前田亜美(AKB48:チームA)vs森川彩香(所属チーム未定)
勝者:前田亜美

さて、今回の注目カードと対戦結果(他のDブロック対戦結果も
含む)は以上です。
皆さん楽しんでいただけましたか?

このDブロックでは、じゃんけんに無縁だった大島優子が初勝利
を成し遂げ、過去の大会でジャイアントキリングを何ども成し遂
げてきた前田亜美も順当に3回戦へ駒を進めています。

麻里子様・大島優子・前田亜美となかなか面白いメンバーが勝ち
上がってきたDブロックの今後の行方が非常に楽しみですね。

さて、次回はEブロックの2回戦を、注目カードとともにハイラ
イトとしてお届けします。

みなさんお楽しみに。d(*⌒▽⌒*)b ニコニコッ。。

では、今回はこの辺で。
マタネッ(^ー^)ノ~~Bye-Bye!。


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://akb48dailydiary.blog.fc2.com/tb.php/60-7cb5d00d









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。