スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

卒業メンバーたちの不参加が相次ぐ第5回AKB48選抜総選挙 どんな波乱が待っているのか・・・

AKB48を在籍4年以上の卒業メンバーにも参加権が与えられる
第5回AKB48選抜総選挙。

以前、このブログでも6月に行われる選抜総選挙に関して触れまし
たが、今回は立候補&卒業メンバー(在籍4年以上)・海外移籍メ
ンバー達にも参加権が与えられるため、波乱を呼ぶ総選挙になりそ
うだが、卒業メンバーたちは不参加が多い模様。
浦野和美・野呂佳代はすでに立候補すると表明しているが、先日卒
業した、仲谷明香・増田有華・前田敦子・小野恵令奈・米沢瑠美は、
不参加を表明。

また、AKB48出身メンバーで唯一結婚している大堀恵は、立候
補していいものかどうか困惑している様子。
ファンに意見を求めながら思案していくようだ。

ある意味オールスター戦のように、卒業メンバーとコラボレーショ
ンする形もありうるだけに、選抜総選挙で新しいAKB48の形を
作り上げることも可能だが、その一方で、現在の研究生たちの頑張
りを無視してしまうことも十分に考えられ、また、今までは復帰す
るにはサイドAKB48のオーディション(研究生枠)に受からな
ければならなかったが、一曲限定とはいえ、選抜総選挙によって復
帰への道のりが簡単になってしまうことがAKB48のガチ精神に
マイナスに働くのではと心配する声もあり、何とも複雑な心境で迎
える選抜総選挙となりそうだ。

まだまだ参加・不参加が出そろっているわけではないので、どんな
顔ぶれで選抜総選挙が行われるのかわからないが、ただ一つ言える
のは、前田敦子が今回の選抜総選挙によってAKB48のセンター
に立つことはないということだ。

どのような形なるにしろ、前田敦子に代わるセンターがここで生ま
れるということで、真のセンターが大島優子になるのか、それとも
新世代の渡辺麻友・島崎遥香・松井珠理奈・入山杏奈なのか。
本当のセンターを賭けた戦いが6月繰り広げられるので、是非その
結果をこの目に焼き付けたいと思いました。

では、今回はこの辺で。
マタネッ(^ー^)ノ~~Bye-Bye!。

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://akb48dailydiary.blog.fc2.com/tb.php/572-b68a2808









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。