スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

板野友美のツイッター投稿で気づかされる、AKB48総監督高橋みなみの奇抜なファッションセンス。

誰もがその存在を知り、また、海外などにも進出す
るほど大きなグループになってきた、今をときめく
AKB48の総監督:高橋みなみのカリスマ性は、
私たちが想像するよりもはるかに上をいっている。
これはジャーナリスト田原総一郎さんも語っていた
ことだが、日本の政治家たちよりもはるかにカリス
マ性があり、たかみななら、いまの混迷した日本で
すらも牽引できるだろうと、私は考えている。

しかし、そんなカリスマ性の高いたかみなであって
もヌケたところがある。

それがファッションセンスなのだ。

私自身、確かに、各メディアでメンバーたちがたか
みなのファッションセンスが変と語っていたのをよ
く耳にしていたが、いくらなんでもAKB48グル
ープをけん引するたかみなが、ファッションセンス
0ということはないだろうと考えていた。
だが、その考えが間違いであったと、AKB48板
野友美のツイッター投稿で一新させられた。

ともちんのツイッター投稿には、総監督発見。笑と
コメントと共に、たかみなの写真が2枚ほど投稿さ
れていました。

これを見ると、寝間着のようなパーカーとパンツに
ハートの形のふちにラメが入ったサングラスとマス
ク。
そして、大きな金もにの入ったTシャツ。
靴は同じく金文字の入ったサンダルと、どこをみて
もアイドルグループの一員が着こなすファッション
ではないと思える。

まぁ個性的といえばそれまでなんですが・・・(笑)

何とも言えない独特なファッションセンスだから、
メンバーもファッションセンスが変とかたるのでし
ょう。

今回のともちんのツイッター記事に対するコメント
も、良い・悪いは別にして、たかみなのファッショ
ンセンスのすごさを語っているものが多かったです
ね。

よく言えば奇抜で個性的。
悪く言えば派手で非常識。

どちらかに分かれそうな両極端的なファッションセ
ンスをたかみなが持っていることが実に面白いです。

別に皮肉したり馬鹿にしているわけではなくて、こ
れだけカリスマ性を持っているたかみなが、人と変
わった一面を持っていることにギャップが生じて面
白いのだ。

21日に、このブログで梅ちゃんがヌメロン10回
大会決勝で度胆を見せる戦略で千原ジュニアに挑ん
でいったあの度胸の良さに新たな魅力を感じたと語
りましたが、今回のたかみなのファッションセンス
は、それとある意味共通していて、普段では考えら
れない仕草や言動などが新たな魅力として、ファン
としてはより一層魅了されていくんですよね。

特にAKBメンバーはそのことを意識しているのか、
普段と違うプライベートな一面でもファンに見せて
くれますよね。

時にアーティストとしての一面、時にアイドルとし
ての一面、そして、時に一個人としての一面を惜し
みなく見せてくれるからこそ、多くの人たちがAK
B48グループのメンバーたちに魅了されていくの
ではないかと、私は考えています。

メンバーの中にはたかみなのファッションセンスに
違和感を抱いている者もいるでしょう。
でも、良い・悪いは別にして、これはこれでありだ
と思います。

すべて完璧な人間は逆に気持ち悪いし違和感を抱く
だけ、欠点や個性があって初めて人間的で、人間が
全力でメディアに想いをこめて活動していくからこ
そ、そこに、感動するものが生まれるのです。

だからこそ、たかみなにはこのまま何処までも突
っ走ってほしい。

たとえ、誰かに揶揄され続けていたとしても・・・

そんなことを考えながら、このツイッター投稿をみ
た今日この頃です。

では、今回はこの辺で。
マタネッ(^ー^)ノ~~Bye-Bye!。

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://akb48dailydiary.blog.fc2.com/tb.php/561-17bc3419









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。