スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

GREE『AKB48の野望』CMに鎧甲冑を着たAKB48島崎遥香が登場!! ぱるるの野望はもっともぱるるらしいユニークな野望・・・

昔、学校の授業でなぜか人気のなかった歴史。
(もしかして、私が在籍していた学校だけかもしれないが・・・)
私自身、世界史・日本史問わず歴史は大好きで、特に、戦国時代・
幕末はもっとも好きな日本史のジャンルでした。
理系でありながら歴史の成績が良好だったのも、歴史好きが講じ
てのことかもしれません。
まぁ、私の話は置いといて、本当に昔は歴史は覚えることが多く
敬遠されがちだった記憶があります。
しかし、現在、女優の杏さんを筆頭に歴史好きな女性がたくさん
現れ始めました。

これは、織田信長をはじめとする、おもてなし武将隊が登場した
効果かもしれません。
近年歴女というワードを見聞きするほど、歴史好きな女性が増え、
ドラマ・漫画・バラエティ番組・情報番組など、多くのメディア
で、歴史が取り入れられるようになってきましたね。

たとえば、昨日最終回を終えた信長のシェフがその一つ。
平成からタイムスリップした記憶をなくした青年が、信長のシェ
フとして戦乱を生き抜くストーリーだが、あの戦国時代にフレン
チなど当時では考えられない奇天烈な料理が次々と出てきて、そ
れがいろんなメッセージを持っているところが面白い。

キスマイの玉森くんが主演ということもあって多くの女性ファン
がドラマに釘付けになったかもしれませんね。

私自身、最近ドラマから敬遠しがちなのですが、あの織田信長が
シェフを従えているという変わったストーリーに興味があって、
録画しながら毎週楽しまさせていただきました。(^-^)

さて、話は変わりますが、先日このブログでもお話しした『GR
EE』のソーシャルゲーム『AKB48の野望』が1月末に運営
開始となりましたね。

このゲームは、私が大好きな歴史ゲーム『信長の野望』でおなじ
みのコーエーテクモとのコラボゲームとしても話題になっていま
す。

ゲーム内容は、歴史と直接関係あるとはいいがたいですが、架空
の世界『ラ・チャント』を舞台に、指揮官となってこの世界に住
む巫女たち(AKBメンバーたち)を推しメンにして運命を共有
し、王座獲得を目指す国盗り合戦ゲームだ。

AKBメンバーたちは、巫女として様々なキャラクターに扮して
それぞれ登場します。

中には対立するメンバーもいたり、絆が深いメンバーもいます。
プレイヤーが誰を推しメンにするのかは、まったくの自由。

自分の推しメンと運命を共有し、天下統一ならぬ王座獲得を果た
すことができるだろうか。
王座獲得も、プレイヤーの手腕にかかっています。

あとの具体的な内容については、実際にプレイしてみて体感して
ほしい。

今回、コーエーテクモとコラボ下GREEの『AKB48の野望』
のCMが3月15日から放送されています。
CMに起用されたのは、今やAKB48の中心といっても過言で
はない『ぽんこつエース:ぱるる』こと島崎遥香。

ぱるるは今回のCMで、総重量12㎏もある鎧甲冑を着て登場。
さぞかし、CM撮影は大変だったことでしょう。

ちなみに、ぱるるがAKB48の野望で出演しているキャラク
ターは『ファウスト』という名の巫女。
どうやら、信長の野望でたとえるところの織田信長であるらし
い。

おもてなし武将隊や、信長のシェフなどなど、いろんな場面
で登場する織田信長は、戦国時代のカリスマ的存在だけに、
仮想世界『ラ・チャント』の織田信長として、どのようなキ
ャラクター演出されるのかが楽しみなところですね。

また、普段あまり自信がなく、か弱いイメージのぱるるが、
織田信長のようなカリスマ性を持つと、どうなるのかという
のも気になる要素の一つです。

その点においても、是非、注目したいとたいところですね。

そういえば、今回CM出演したぱるるの野望は休みの日
に思いっきり眠ることだそうです。
なんともぱるるらしい野望ですね。(^-^;)

ぽんこつエースぱるるも出演している『AKB48の野
望』はGREEにて運営中ですので、気になる方は、是
非、一度プレイしてみてくださいね。

では、今回はこの辺で。
マタネッ(^ー^)ノ~~Bye-Bye!。

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://akb48dailydiary.blog.fc2.com/tb.php/554-9234a8f5









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。