スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

AKB48 東日本大震災復興支援『誰かのために』プロジェクト 新曲『掌(てのひら)が語ること』無料配信スタート

昨日、8日、AKB48は2年前に起こった東日本大震災の
復興支援活動の一環として、新曲『掌(てのひら)が語るこ
と』の無料配信をスタートさせました。
これまでも、復興支援活動の一環として行われている『誰か
のために』プロジェクトの一つとして『誰かのために -W
hat can I do for someone ?-』
・『風は吹いている』などをリリースしてきたが、今回初めて
無料配信することを決め、現在AKB48のHPから無料配信
されています。

私も実際にこの『掌(てのひら)が語ること』を聴いてみまし
たが、どことなく懐かしい感じの曲調でありながら歌詞も心に
染み渡る素敵な楽曲でした。

AKB48の楽曲は時に楽しく、時に癒され元気を与えてくれ
る素敵な楽曲ばかりです。

まだ、AKB48の楽曲を聴いたことがない方は、是非、この
機会に一度聴いてみてください。

きっと聴き終えたころには、AKB48の魅力に引き込まれる
ことと思いますよ。

もちろんAKBファンにも聴いてもらいたいです。
そして、多くの人たちが、この大震災を忘れることなく風化さ
れず未来に引き継がれ、いい意味で未来につながればいいと思
う。

もちろん、その中には、復興支援の心を忘れてはいけない。
私も含めそれぞれ何ができるのかを考え、明日につなげるいい
きっかけになれれば、この復興支援プロジェクトもおこなった
意味がなされるだろう。

AKB48の新曲『掌(てのひら)が語ること』が、復興支援
をはじめ、様々な形で私たちの絆を深める一つのきっかけにな
れることをファンの一人として願っています。

では、今回はこの辺で。
マタネッ(^ー^)ノ~~Bye-Bye!。

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://akb48dailydiary.blog.fc2.com/tb.php/546-e4ff8d0e









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。