スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

注目カード11 Cブロック2回戦 【高城亜樹 vs 仁藤萌乃】

期限付きではあるものの、ジャカルタへの移籍が既に決
定している私の推しメン『あきちゃ』こと高城亜樹。
愛くるしいスタイルや仕草でファンを魅了しているあき
ちゃだが、柏木由紀・倉持明日香と結成されたユニット
『フレンチキス』やチームサプライズでの活動だけでな
く、第6期生として加入した2008年8月23日以降
に出たシングル19枚の内、10回も選抜入りするほど、
可愛いだけでなくしっかり力を付けてAKB48の中心
メンバーとして成長している。

その、あきちゃが29thシングル選抜入りをかけた、第
3回AKB48選抜じゃんけん大会にCブロックで登場。

今回は、そのCブロックの注目カードを紹介しながら、
ハイライトとして皆さんにお届けいたします。

お楽しみに。d(*⌒▽⌒*)b ニコニコッ。
では、早速参りましょう。

【注目カード・その11】
Cブロック2回戦
高城亜樹(AKB48:チームA) vs 仁藤萌乃(チームK)

『注目ポイント①』
研究生枠を勝ち上がってきた、サイード横田絵玲奈と対決
した初戦で、うさぎの格好で登場し、ファンを魅了した我
らがあきちゃこと高城亜樹

本当に彼女の仕草は何をとっても可愛らしい。
これは、ファンとしての目線がそうさせているのかもしれ
ないが、ひるおびでのお天気キャスターぶりもどこか可愛
らしく見えてしまう。

それも、単純にカワイコぶりっこしているわけではなく、
素の表情一つ一つが自然で可愛らしい。

そんなあきちゃだが、残念なことに既にジャカルタへの期
限付き移籍が決定している。
ジャカルタへ移籍する前の最後の大きな選抜入りをかけた
大会はこれで最後となるだろう。

是非とも、じゃんけん選抜を勝ち抜きセンターの座を射止
めて欲しいのが推しメンにしている私の本音である。

まぁ私の本音はどうでもいいが、ジャカルタ移籍前に、あ
きちゃはセンターの座を勝ち取り有終の美を飾ることが出
来るだろうか。

非常に注目の戦いが始まる。

一方、上品な佇まいと何事にも動じない強いハートの持ち
主、仁藤萌乃
手芸やネイルアートをやったり、釣りが好きだったり、書
道4段だったりと趣味や特技が多い彼女。

AKBとしては、第5期生としてAKB48メンバーに加
入するも、選抜入りはまだ1回となかなかチャンスに恵ま
れていない。

それだけに今大会にかける意気ごみは強いのではないだろ
うか。

大会前に行われた握手会でファンに今回は勝てると話して
いたらしい。

そんな仁藤萌乃の初戦となる相手は後輩に当たる高城亜樹。
あきちゃは今やAKBの中心メンバーとしていろんなとこ
ろで活躍しているだけに、そんなあきちゃに負けている場
合ではない。

じゃんけんでまずは勝利し、まずは選抜入りを目指して歩
みを進めたいものだ。

果たして彼女の運命や以下に・・・

あきちゃ・萌乃ともに、ここはどうしても勝ちたい一戦で
しょう。
それだけに熾烈な戦いになるのは必至。

自ずと注目度も高まるでしょうね。
果たしてどちらが勝利しどちらが敗者となるのか。
注目度満載の一戦です。

『注目ポイント②:衣装』
初戦を勝ち上がってきたあきちゃは1回戦同様、可愛らしい
うさぎスタイルで登場。

ぴょんぴょんと駆け上がり選抜入りを果たすことが出来るか。
まずは2回戦突破をかけて、ファンを魅了させながら戦いま
す。

一方、これが初戦となる仁藤萌乃は、芸能界特技王決定戦『
TEPPEN』の書道部門にて『書道初代てっぺん』の座に付くほ
ど書道の腕前は一級品で、その特技である書道家スタイルで
の登場となった。

ここでも自然に可愛らしい表情を醸し出すあきちゃと、書道
4段の腕前を持つ萌乃の個性がいかんなく魅せられた、衣装
対決となりましたね。

ファンも大納得な登場シーンとなったことは間違いありませ
ん。

『対戦結果』
2回戦も初戦同様ぴょんぴょんと駆け上がって行きたかった
あきちゃでしたが、1回目にグーを出しあっさり敗退。

対戦前から、パーで勝てると予知していた仁藤萌乃の直感の
前に選抜入りの夢は儚く消えてしまったのでした。

一方、大会前から今大会は勝てると予知していただけあって
あっさり勝利を納めた萌乃にはどこか凄みを感じました。
もしかしたら、このまま一気にセンターもあるのかも・・・
なんて、この2回戦でそんな予感がするほど、見事な勝利だ
ったと言えるでしょうね。

『他のCブロック対戦結果』
『第1試合』
大場美奈(AKB48:チーム4)vs仲川遥香(AKB48:チームA)
勝者:仲川遥香

『第3試合』
小嶋陽菜(AKB48:チームA)vs小谷里歩(NMB48:チームN)
勝者:小嶋陽菜

『第4試合』
梅田彩佳(AKB48:チームK)vs下野由貴(HKT48:チームH)
勝者:梅田彩佳

さて、今回の注目カードと対戦結果(他のCブロック対戦結果も
含む)は以上です。
皆さん楽しんでいただけましたか?

いよいよ次回は、ディフェンディングの篠田麻里子が
登場するDブロックの戦いを紹介します。
初代王者の内田眞由美が3回戦へ駒を進めたように、
篠田麻里子も2回戦を勝利し、無事3回戦へ駒を進める
ことが出来たのか。

その辺を中心に振り返ってまいります。
みなさんお楽しみに。d(*⌒▽⌒*)b ニコニコッ。

では、今回はこの辺で。
マタネッ(^ー^)ノ~~Bye-Bye!。



コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://akb48dailydiary.blog.fc2.com/tb.php/52-3eec672b









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。