スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

AKB48 『フライングゲット』 楽曲紹介

『AKB48の楽曲といえばなんですか?』と聞かれると、き
っと多くの人が、『フライングゲット』を挙げるでしょう。

『大声ダイヤモンド』・『RIVER』・『ヘビロテ』・『エ
ビカツ』など他にも有名な楽曲は数多く存在しますが、これら
の代表曲と同等に、『フライングゲット』も知名度の高い楽曲
です。
更に、絶対的エースとして君臨し続けてきた、元AKB48前
田敦子が、2011年の選抜総選挙で見事にセンターへ返り咲
いた楽曲でもあり、あっちゃん自身が主演したドラマ『花ざか
りの君たちへ~イケメン☆パラダイス~2011』の主題歌にも起
用され、一気に知名度をあげましたね。

今回は、アルバム1830mのディスク1の14曲目に収録さ
れたこの『フライングゲット』を私独自の見解の下紹介してい
きます。

皆さんお楽しみに。
d(*⌒▽⌒*)b ニコニコッ。

では、早速参りましょう。

【1830m:第14曲『フライングゲット』楽曲紹介】

【曲調に関して(所感)】
AKB48ファンなら誰もが知っているであろう『フライング
ゲット』は、アイドルチューンでありながらも、実に積極的で
攻撃的な楽曲に仕上がっています。

曲の構成は、以下のとおりです。
・イントロ
・1番:Aメロ→Bメロ→サビ
・2番:Aメロ→Bメロ→サビ→サビ’
・間奏
・ラスト(サビ→イントロ部分)

イントロ・リズム・メロディ・コーラスなどフライングゲット
を構成する全ての一音一音が、これでもかというほど前を向い
て突っ走っている印象を持ちます。

ラテン音楽にロックの要素が加わっているのだから、攻撃的と
いうのはうなずけます。

しかも、後で、歌詞解説でも触れますが、この曲は、恋愛に対
して自信に満ちている男性が、自分に想いを寄せてている女性
の気持ちを誰よりも早く自分のモノにしたいという気持ちを綴
った歌であり、まさにタイトル通りフライングしてまでも手に
入れたいという積極的・攻撃的な気持ちが随所に散りばめられ
た楽曲なのです。

ただし、攻撃的と言いつつも、そこはアイドルチューンのポッ
プソング。
決して攻撃だけというわけではありません。
一見、攻撃的でトゲトゲしさも見えるような楽曲ではあります
が、よく聴けば聴くほど、味わい深い楽曲であることが分かり
ます。

フライングゲットの節々には、攻撃的な要素だけでなく、アイ
ドルらしく艶っぽさもしっかり表現されているのです。

もちろん、目立たない程度ではありますが、この見え隠れする
艶っぽさが、実に巧みに活かされ、恋愛をテーマとするこの楽
曲をより一層心に響かせてくれるのです。

では、どんな風に艶っぽさが表現されるのか、私なりに解説し
ていきましょう。

まず、イントロ明けの冒頭『強火で照りつけるon the beach』
の部分ですが、この部分の音の伸ばし方は、音程の強弱や高低
を巧みに操作し、艶っぽく演出しています。
もちろん大きく目立たせているわけではありませんので、目立
たない程度徐々に音程を下げているというイメージの技法です
が、これを意図的にやっているかやっていないかは別にして、
結果的に、絶妙な艶っぽさを演出し、曲全体をマイルドにして
くれているのです。

皆さんも、カレーライスを食べるとき、辛さを抑えるために、
生卵をいれたことはありませんか。
生卵はカレーライスの主役ではありませんし、目立った存在で
はありませんが、生卵を入れる入れないでは、味全体が大きく
変わります。
私はどちらかというと辛党でカレーライスは大好きですが、そ
れでも、生卵はよくいれます。
生卵には辛さを抑えるだけでなく、若干味全体をマイルドにし
てくれる効果があり、カレー本来の味を引き立たせてくれるの
です。

フライングゲットの艶っぽさもこの生卵と同じで、攻撃的な楽
曲そのものをマイルドにし、心に大きく響きわたせる効果をも
たらせてくれるのだと、私は感じました。
そして、この艶っぽさを演出することで、この楽曲に出てくる
男の子のどことない幼さなどもダイレクトに伝わり、より感情
的に聴くことができるのです。

私自身、バラードを好むため、AKB48の楽曲の中ではラン
キング上位の曲ではありませんが、こういうラテン系のロック
テイストな楽曲が好きな方には、超ドストライクな楽曲といえ
るでしょうね。

【歌詞に関して(所感)】
この『フライングゲット』は、先程話した通り、恋愛に対して
自信に満ちている男性が、自分に想いを寄せてている女性の気
持ちを誰よりも早く自分のモノにしたいという気持ちを綴った
歌で、誰が聴いても、積極的・攻撃的な歌詞内容であるといえ
ます。

このテーマがストレートにわかり易くなっているのが『フライ
ングゲット』の歌詞の特徴といえるでしょう。
1番・2番のサビを見るだけでも、いかに自信に満ち溢れた男
の子が、いち早く恋を手に入れたいとフライング気味に行動し
ているのかがよく伝わってきますね。

ちなみに1番(サビ)の歌詞がこれです。

『フライングゲット
僕は一足先に
君の気持ち
今すぐ手に入れようか
何か言われる前に
心の内 ビビッと
感じるままに
誰といても(誰といても)
微笑み方で(微笑み方で)
君が僕に恋を恋をしてるのは鉄板
フライングゲット
だから 誰より早く
君のハートのすべて 僕のもの
好きだからラブ・フラゲ!』


皆さんどうですか?

本当にわかりやすいでしょ!!

フライングゲットはこういったストレートな歌詞のオンパレー
ドです。

しかし、ただ単純にストレートな歌詞だけではありません。

イントロ冒頭の『Na Na Na Na Na Na Na Na Na』の部分の様に、
曲調同様、艶っぽさが演出されている部分が存在します。

例えば、このイントロ冒頭の部分は、『la la la la la・・・』
と続いても何らおかしくないのですが、そこを『Na Na Na Na
Na Na Na Na Na』とすることで、若干マイルドさを演出し、艶
っぽくが感じられ、攻撃的でありながらも曲全体をマイルドに
し、嫌味な感じを消すだけでなく、奥深いものを感じさせてく
れるのです。

ストレートで解りやすい歌詞構成でありながらも、奥深く味わ
いある歌詞構成といえますね。

【最後に・・・】
みなさんいかがでしたか?

今回は、誰もがご存知の『フライングゲット』を、私独自の見
解の下、皆さんにご紹介させていただきました。

フライングゲットは、超積極的で攻撃的な曲でありつつも、凄
く奥の深い楽曲となっています。

時には楽しみながら、時には歌詞・音程の一つ一つを噛み締め
ながら聴いてみてください。

きっと聴くたびに、いい意味で景色が変わってくることと思い
ますよ。

さて、次回は、アルバム『1830m』ディスク1の佳境、『
風は吹いている』に関して紹介していきます。

この曲は、AKB48ステージファイターのCMソングにも用
いられ、た有名な楽曲です。

この『風は吹いている』も私独自の見解で皆さんに紹介してい
きますので、お楽しみに。

では、今回はこの辺で。
マタネッ(^ー^)ノ~~Bye-Bye!。

P.S.
今回紹介した『フライングゲット』の視聴映像を添付しておきます。
気になる方は、是非、一度ご覧くださいね。


※『フライングゲット』の視聴はこちらをご覧ください。
なお、著作権等は全て、著作者・団体に帰属しております。
あくまで視聴を目的としてyoutube等の共有映像を引用させて
いただいているだけです。
決して、著作権違法などを助長しているものではありませんこと
ご了承ください。
※この映像はユーザーによっていつ削除されるかわかりません。
削除された場合は、映像を見ることは出来ませんので、その旨
ご了承ください。

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://akb48dailydiary.blog.fc2.com/tb.php/491-d4880dc9









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。