スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

AKB48第2章に突入し、新チームAキャプテンとして心境が変わった篠田麻里子。 第2章でマリコ様にどんな化学変化がもたらすか・・・

AKB48にとって、東京ドーム公演『1830m』は、
夢であった東京ドームへ向けて歩き続けた第1章でしたね。
そして、夢が叶い無事東京ドーム公演を終えて、AKB48
第2章がスタートしました。
今度の夢は果たしてどんなモノになるのか。
ファンとしてもいろんな意味で非情に楽しみです。

さて、AKB48メンバーは第2章をスタートし、心境も大
きく変わってきているようです。

AKB48メンバーで、11月から新チームAキャプテンに
就任した篠田麻里子(マリコ様)は、これまでの7年の歴史
を追い続けたドキュメント映画『DOCUMENTARY OF AKB48 NO
FLOWER WITHOUT RAIN 少女たちは涙の後に何を見る?』の撮影
直後、この7年間を振り返り、こう語ってくれました。

この7年間で流した涙について、『いっぱいありすぎて、わ
からないですね。辛いことは、本当にいっぱいありましたか
ら……。でも、ここでパッと出てこないということは、忘れ
ていると思うんですよ。つまり、辛かったことも多かったけ
れど、楽しいことの方が多くて、それが勝ち越しているんだ
と思う」と、冷静にこの7年間を振り返り、それがいかに充
実していたものだったかと思えるコメントでした。

誰もが衝撃を受けた前田敦子のAKB48卒業。
これは、マリコ様にとっても衝撃的なことだったようで、8
月の卒業公演では、自分の感情を全部出して泣いたと語って
いました。

そんなマリコ様が、チームAの新キャプテンに就任するとあ
って、心境もいろいろ変化しているようです。

今まで意外と人見知りで自分から話しかけることがあまり無
かったというマリコ様。
もちろん、後輩から話しかけられたら、気さくに応じ、仲良
くもなってきましたが、これからはそれではダメだと、メン
バーたちと、メール交換や、先日、劇場公演前にメンバーた
ちにクッキーを焼いてプレゼントしたりなど、積極的にメン
バーたちに気遣ったりふれあったりと、絆を深めていくマリ
コ様。

クールで格好いい麻里子様が、キャプテンに就任したことで
どんな化学変化をもたらすか・・・

今後のマリコ様に注目していきたいですね。

では、今回はこの辺で。
マタネッ(^ー^)ノ~~Bye-Bye!。

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://akb48dailydiary.blog.fc2.com/tb.php/483-d2e6ae05









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。