スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

日本テレビ系3夜連続オムニバスドラマ『So long!』で、AKB48がチームA・K・Bに別れ出演決定!!

オムニバス形式のドラマを皆さんご存知でしょうか。
馬鹿にするな!!
それくらい知っているという人が、きっと大多数だと
思いますが、一応オムニバス形式ドラマのご説明をしてお
きますね。
オムニバス形式のドラマとは、短編の独立したドラマを集合
させ、一つの作品として放送されているドラマのことで、近
年こういう形式のドラマが随所で放送されている。

例えば、ホラー系どらまの、世にも奇妙な物語がその一つで
独立した短編ドラマが集まり、一つの番組として成り立って
います。

このようなオムニバスドラマが、最も贅沢な作りで今度日テ
レ系で放送されることが分かりました。

そう、なんと、AKB48がチームA・K・Bとそれぞれに
分散し、短編ドラマで対決するとのこと。
オムニバスでAKB48が独占するというのは、凄く贅沢だ
と私は思います。

これまで、バンド演奏やら、JRAとコラボした競馬予想対
決など、今までのじゃんけん選抜・選抜総選挙以外で、新た
な境地を開拓し続け、何かと話題になってきたAKB48が
またもや新たなことに、果敢にチャレンジします。

ちなみに、どんな内容のドラマになるかというと、チームA
は恋愛と友情をテーマに、バレエに打ち込む高校生の川上双
葉(役:渡辺麻友)と、その指導にあたる悲しい過去を持つ
バレリーナの原樹里絵(役:篠田麻里子)中心とした物語。
チームKは、明るく天真らんまんな妹・翼(役:松井珠理奈)
に振り回される内気でおとなしい姉・美帆(役:大島優子)
の対照的な姉妹の物語。
チームBは、余命わずかな女子校教師・小宮山薫(役:小嶋
陽菜)のためにクラスメートたちの心をつなごうと生徒の橋
本飛鳥(役:島崎遥香)が奔走するという内容。

いずれも、原作はプロデューサーの秋元康さん。脚本は桑村
さや香さんが担当。

大まかな内容を見ても、それぞれのチームカラーを活かした
ドラマとなっているような印象を持ちます。

チームAの代表曲ともなる『Pionia』が象徴するような、常
に果敢に新しいことを開拓し続けるチームAにとって今回の
ドラマは、恋愛と友情というベタなテーマでありながらも、
マリコ様演じるバレリーナの原樹里絵の悲しい過去をどのよ
うに絡め、今までにない新しい恋愛と友情のドラマを生み出
すかが見どころです。

チームKは、大島優子を筆頭に、パフォーマンスで元気いっ
ぱいに戦い抜くチームKを象徴とするようなキャラ(明るく
天真らんまんな妹・翼)が今回のドラマの中心。
松井珠理奈が演じる翼を中心に、大島優子が演じる対照的な
姉:美穂とのどのような絡み合いが展開されるかが見どころ
です。

最後に、アイドルカラーという独特の世界観が売りのチーム
Bは、悲劇のヒロインを象徴しているようなキャラ(余命わ
ずかな女子校教師・小宮山薫)が登場するドラマ。
小嶋陽菜演じる女子校教師・小宮山薫を中心に島崎遥香が演
じる生徒:橋本飛鳥達が、どのように余命わずかな先生を元
気づけてあげるのかが見どころの一つでしょう。

それぞれのチームカラーを生かしながら、短編ドラマにAK
B48がチーム分散し、オムニバスドラマに挑戦する姿を、
しっかり見届け、ファンの一人として楽しみたいものですね。

放送は、2月11日から3夜連続で日本テレビ系列で放送さ
れるそうです。

皆さんも是非、機会があったらこのオムニバスドラマを観て
くださいね。

では今回はこの辺で。
マタネッ(^ー^)ノ~~Bye-Bye!。

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://akb48dailydiary.blog.fc2.com/tb.php/479-cffe1bff









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。