スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

あきちゃ・仲川遥香、JKT48劇場オープン初日にビッグサプライズ

昨年11月にAKB48初の海外姉妹グループとして始動
したJKT48(ジャカルタ)。
しかし、AKB48グループの中では始動から劇場を持た
ない唯一のグループとして各種メディアなどで活動が続き、
劇場公演にいたっては、今年5月17日に仮設という形で
デビューを果たすが、しばらく劇場を間借りしながらの仮
説劇場公演としての活動が続くほど、決して華々しい道の
りとは言えないJKT48だった。
そんなJKT48にも遂にホームタウンとなるべく専用劇
場が開設された。
それも、ジャカルタしないの中心部では有名な観光地とし
ても知られる、ショッピングモール『FX』の4階に約2
00人を収容する新劇場だ。

私自身いろいろ調べてみたが、本当にジャカルタでは『F
X』はかなり有名らしい。
AKB48の秋葉原・SKE48のサンシャイン栄のよう
にジャカルタの中心部でいつでも会いにいけるアイドルを
目指し、JKT48の本格稼働が遂に始まるのです。

そして、いろいろ苦労してきたJKT48も8月には2期
生の募集をするほど順風満帆の風に乗ってきた。

もちろん彼女たちの努力は必要だが、『会いにいけるアイ
ドル』としてジャカルタの街に完全に定着するのは時間の
問題でしょう。

ちなみに、劇場オープンは9月8日。
なんとこの日には、AKB48から期限付きで移籍する、
我らがあきちゃこと高城亜樹と仲川遥香がサプライズで
登場しました。

ファンへの挨拶も現地語で挨拶を済ませるほど、あきちゃ
や仲川遥香も現地に馴染もうと一生懸命のようだ。
JKT48メンバーにも二人の加入を祝福してくれている
ようだしあきちゃ推しの一人としては、まずは、ホッと一
安心です。

この日の出来事は、JKT48・あきちゃ・仲川遥香・そ
れぞれのファンたちにとって、忘れられない一日になった
ことでしょう。
それだけ大きなサプライズで、本格稼働のスタートとして
は最も印象的な出来事といえる、サプライズでした。

では、今回はこの辺で。
マタネッ(^ー^)ノ~~Bye-Bye!。

※AKB48・高城亜樹(あきちゃ)関連記事はこちらの
ページを参照してください。

・高城亜樹関連ニュース記事

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://akb48dailydiary.blog.fc2.com/tb.php/32-7d305e64









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。