スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

『AKBのガチ馬』初代クイーン河西智美 ソロデビュー曲『まさか』 初披露

『AKBのガチ馬2リベンジ』がジャパンカップから開
催され暫定ながら秋元才加が3連複・枠連を的中し、わ
ずかのポイント差ながら、首位に躍り出てニュースにも
なりましたね。
ガチ馬2には新たに20歳になったAKBメンバーも参
戦し、更にヒートアップしています。

そんな中、ジャパンカップが開催された東京競馬場で、
もう一つのイベントが開催されました。

そうです。
初代ガチ馬クイーンになった河西智美(とも~み)のソ
ロデビューシングル『まさか』(12月26日発売)が、この
東京競馬場で初披露されました。

この『まさか』は、『AKBのガチ馬』で優勝したとも
~みが、ご褒美の一つとして得た、ソロデビューシング
ルで、当時はCM出演としか決まっていなかったものの、
CMソングがそのままソロデビュー曲に決定した、まさ
かな展開による、とも~みにとって嬉しいご褒美だった
のです。

しかし、とも~み自身両手を手放して喜べる状況ではあ
りませんでした。

ソロデビュー直前では、黄金伝説の1万円生活でリタイ
アするなど、いろいろファンの間で物議を呼んで問題に
なり、正直、この時期にソロデビューさせるのは問題だ
ろうと考えているファンも多く、複雑な中でのソロデビ
ューだったのです。

確かにタイミング的にどうなのか?
ファンにとっては裏切られたという思いもあるでしょう
し、ソロデビューは早いと言われても仕方ないかもしれ
ません。

ただ、総合プロデューサーの秋元康先生も新聞のコラム
で語っているように、とも~み自身、『1万円生活』を
リタイアし、いろんな方からバッシングを受けて一番堪
えています。
もちろん、自分の犯したことだから、そんなの当たり前
だとおっしゃる方もいるでしょう。

でも、人間誰もが間違いは犯すもの。
確かにリタイアの仕方を間違えてはいますが、一度の間
違えで全てを否定するのはあまりにも残酷すぎると思い
ます。

もう一度チャンスを与えてやって欲しい。

ペナルティーは必要だけど、チャンスは与えてあげたい。

これが私の正直な気持ちです。

笑顔が可愛くて、愛くるしいキャラのとも~みが、自分
の犯した間違いだったとはいえ、立ち直れないほど沈ん
でしまい、時折、思い出したように泣き崩れてしまい、
一生笑顔になれない時期を迎えているなんて想像出来な
いです。

ファンとの握手会で優しく言葉をかけてもらい支えても
らって、ようやくとも~みの笑顔が帰ってきたようです。
もし、このまま笑顔になることができなかったら、AK
B48を脱退することだってあったかもしれない。
それも、もう二度とアイドル活動をすることが出来ない
という窮地に追い詰められていたかもしれない。

それほど、今回の一件で苦しんだのは事実でしょう。

ソロデビューが時期尚早なのかどうかは、私にもわかり
ません。

しかし、これだけバッシングを受け、それでも前を向い
てしっかり立ち上がったとも~みを応援したいです。

折角つかんだソロデビューのチャンス。

とも~みには、しっかりモノにして欲しいですね。

がんばれ!!
とも~み。
応援していますよ。
ファイト!! ⊂(^・^)⊃

では、今回はこの辺で。
マタネッ(^ー^)ノ~~Bye-Bye!。

※AKB48・河西智美(とも~み)関連記事はこちらを
参照してください。

・河西智美関連ニュース記事

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://akb48dailydiary.blog.fc2.com/tb.php/317-fe873bca









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。