スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ヘタレキャラ全開のHKT48指原莉乃がソロ第2弾シングル『意気地なしマスカレード』でオリコン1位!!

第4回選抜総選挙で、4位に飛躍しながらも、HKT48へ移籍する
という衝撃的なニュースで話題になった、ヘタレキャラ指原莉乃
(以後:さしこ)が、最新シングル『意気地なしマスカレード』がオリコ
ン1位を獲得した喜びを綴っていたとニュースになっています。
さしこは、ブログで『なんと、意気地なしマスカレードがオリコンウ
ィークリーチャートで一位になりました!本当に皆さんのおかげです』
とファンに感謝。
さらに、前作『それでも好きだよ』が最高で2位だったことにも触れ、
『私は、ランキングではなく、聴いてくださった方がたくさんいると
おもっただけで幸せだったんですが、みなさんには、二位でごめんね
となぜか謝らせるかたちとなってしまいました。指原は、正直、二位
でもうれしかったし、まさに二位じゃだめなんでしょうか状態でした』
と前作が1位にならなかった複雑な心境を記していましたね。

さしことしては、前作が1位を取れなくて、結果的にファンに謝らせ
てしまったことを、相当気に病んでいたのでしょう。

それだけに1位になったことは嬉しかったようですね。
『幸せです!本当にありがとうございます!』とブログでも記してい
ました。
きっとファンと共に喜びを味わえて嬉しかったのでしょうね。

それにしても今回の『意気地なしマスカレード』は、さしこのヘタレ
キャラを巧みに利用したうまい戦略でしたね。

未だに、違和感はありますが、秋元先生もヘタレキャラとしてのさし
このポジションをうまく戦略に取り入れて、あえて端っこに追いやっ
たのかもしれません。

さしこがソロで歌うのに端に追いやられることで、ヘタレキャラらし
さが出て話題になるでしょうし、そこに関心をもったファンたちがC
Dを購入すると狙っていたのでしょう。

そして、今後期待できる若いメンバーでユニットを組んで、さしこの
そばで経験を積ませて刺激を与えるには、絶好の機会だったかもしれ
ませんね。

事実、アンリレというユニットで私も入山杏奈・川栄李奈の存在を初
めて知ったわけですし・・・(ちなみに加藤玲奈はAKB48殺人事
件で知りました)

さしこの新曲『意気地なしマスカレード』でアンリレの3人にも注目
があつまり、いろんな意味で相乗効果をもたらし、形はどうあれ良か
ったのではないでしょうか。

正直まだ違和感はあります。
そりゃそうですよ。
ソロシングルで歌い手がサポートで入っているダンスユニットより目
立てないなんて、普通ありえないですからね。

でも、これもさしこだから成立する。
秋元先生も、さしこのヘタレキャラを十分熟知した上で、今回の奇抜
な戦略を立てたのでしょう。

さしこ本人は総選挙で、麻里子様のコメントを聞いてヘタレキャラを
やめるというようなコメントをしていましたが、私としてはこのまま
ヘタレキャラを貫いて欲しい。

もう、さしこ=ヘタレキャラは変えることができないでしょう。
そこがさしこの最大の魅力なのだから・・・

これからもヘタレキャラ全開で、ファンを楽しませて欲しいですね。

新曲『意気地なしマスカレード』オリコン1位おめでとう。
\_(^◇^)_/\(*^^*)/ おめでとっ!

さしこの今後に期待しています。

では、今回はこの辺で。
マタネッ(^ー^)ノ~~Bye-Bye!。

【YAHOOニュースより引用】
ソースはこちら。
指原莉乃 最新シングル1位「幸せ!」

※AKB48・指原莉乃(さしこ)関連記事はこちらの
ページを参照してください。

・指原莉乃関連ニュース記事

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://akb48dailydiary.blog.fc2.com/tb.php/172-b2b27cec









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。