スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

AKB48 『黄金センター』 楽曲紹介

マイナーな楽曲から、メジャーな楽曲まで数多くの楽曲が収
録されているAKB48のアルバム『1830m』。
このアルバムは、絶対的エースとしてAKB48を牽引して
きた前田敦子卒業前のラストアルバムとして、一躍話題にな
ったアルバムです。
その『1830m』から、今回は、第2曲に収録されている
『黄金センター』をご紹介いたします。

この『黄金センター』は、AKB48の原点と言えるべき楽
曲です。

会いに行けるアイドルをキャッチコピーに、秋葉原の小さな
劇場からスタートし、今では海外まで姉妹グループが出来る
ほど大きく飛躍したAKB48の初心を感じさせてくれる、
AKB48ファンとしては、欠かすことの出来ない楽曲とい
ってもいいでしょう。

是非、この記事をきっかけに、AKB48の原点とも言える、
楽曲『黄金センター』を聴いてもらえたら嬉しいですね。

それでは、早速楽曲紹介に参りましょう。
皆さんお楽しみに。d(*⌒▽⌒*)b ニコニコッ。

【1830m:第2曲『黄金センター』楽曲紹介】

【曲調に関して(所感)】
90年代のモー娘。が一気にブレイクするきっかけになった
名曲『LOVEマシーン』は、皆さんご存知でしょうか。

一時社会現象になるほどブレイクし、『モー娘。』そのもの
が一躍有名になりましたね。

あの頃のディスコサウンドに、この黄金センターは似ている
ような気がします。

曲調としては、音量の大きい反響するボーカル・コーラスが
全体に響きわたって、この曲を大きくコントロールしている
ように感じます。

そして、この曲全体のアクセントとして、掛け声の部分と、
一定のリズムを刻むドラムやベースが曲全体を引き立たせて
います。

まさに、80年代のディスコサウンドそのものというべき楽
曲で、これぞ、ディスコサウンドのお手本的、楽曲といって
もいいかもしれません。

何より、このタイプの曲調としての魅力は、ファンと掛け合
い一体化しやすくなっていること。

いきなり『センター行くぜ!!』と掛け声から始まるのも、
ディスコサウンド独特の感じが出ていて好印象です。

AKB48は小さな劇場から『会いに行けるアイドル』をコ
ンセプトに立ち上げられたアイドルグループです。
そんなAKB48の原点を思い出させるために作られた曲が、
この黄金センターなのかもしれませんね。

この曲からは、いろんな意味で懐かしく、初心に振り返らせ
てくれるような印象を受けました。

【歌詞に関して(所感)】
曲調のところでも触れましたが、この曲はAKB48の原点
を思い出させる曲で、これは曲調だけでなく歌詞全体にも随
所に散りばめられています。

随所で出てくる、目指せセンターというフレーズは、AKB
48のメンバーなら誰でも目指す、センターポジションを奪
いに行くという気持ちが込められていて、また、『ライバル
を蹴落さなきゃ格差上等』というフレーズが彼女たちの覚悟
を物語っている様に思います。

歌詞全体をかみしめて聴いていると、卒業前では、AKB4
8の絶対的エースだった前田敦子や、前回総選挙一位の大島
優子なども、ライバルとしてAKB48で凌ぎを削ってここ
までたどり着いたのだと想像できますね。

これからも、AKB48はメンバーひとりひとりがライバル
として、お互い凌ぎを削りながら活動していくことでしょう。
もちろんチームメイトとして、友としてもお互い支え合って
いくでしょうが、最終的に、総選挙ではライバル。

メンバーひとりひとりが切磋琢磨していくことによって、も
っと進化するAKB48が見れそうだと、思わせてくれる。

そんなAKB48の原点を思い出させてくれる歌詞が、黄金
センターにたくさん詰まっているといってもいいでしょうね。

『最後に・・・』
みなさんいかがでしたか。
黄金センターは、どこか懐かしく初心に帰らせてくれる曲だ
と思います。

AKB48の原点であるセンター争奪戦を意識しながら、フ
ァンと共に成長していく彼女たちの覚悟と決意がたくさん感
じられ、私たちファンも初心に戻り、より一層AKB48を
応援したくなることでしょう。

現在メディア全体で活躍しているAKB48としてではなく、
劇場公演などを通じ、『会いに行けるアイドル』というAK
B48の原点を感じたい方には、お薦めの一曲です。

AKB48の原点を感じ、より一層AKB48を好きになっ
て欲しいと願いたいものです。(^ー^;)

さて、次回のAKB48『1830m』楽曲紹介は、第3曲
の『ミニスカートの妖精』を紹介します。

この曲も選抜シングルではなく、マイナーな楽曲かもしれま
せん。
是非、この機会に多くの皆さんに知ってもらえたらと思い、
紹介していきますね。

もちろんいつもどおり、鋭く切り込んで紹介しますので、皆
さんお楽しみに。d(*⌒▽⌒*)b ニコニコッ。

では、今回はこの辺で。
マタネッ(^ー^)ノ~~Bye-Bye!。

P.S.
今回紹介した『黄金センター』の視聴映像を添付しておきます。
気になる方は、是非、一度ご覧くださいね。


※『黄金センター』の視聴はこちらをご覧ください。
なお、著作権等は全て、著作者・団体に帰属しております。
あくまで視聴を目的としてyoutube等の共有映像を引用させて
いただいているだけです。
決して、著作権違法などを助長しているものではありませんこと
ご了承ください。
※この映像はユーザーによっていつ削除されるかわかりません。
削除された場合は、映像を見ることは出来ませんので、その旨
ご了承ください。

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://akb48dailydiary.blog.fc2.com/tb.php/155-ddf8d2e6









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。