スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

AKB48 チームサプライズ【お手上げララバイ】 楽曲紹介

チームサプライズだけでなく、AKB48としても前田敦子と
小嶋陽菜のデュエットは珍しい。
それだけに、聴く価値があるとも言える、チームサプライズ第
7弾シングル『思い出すたびつらくなる』は、女性の目線で描
かれた別れのラブソングで、ゆっくりしっとりと流れる曲調が
私たちを切なく悲しい気持ちにしてくれます。

是非、多くの皆さんに、ゆっくり気持ちを落ち着かせながら、
じっくり聴き入ってもらいたいなと思いますね。

さて、今回は、チームサプライズ8thシングル『お手上げララ
バイ』をご紹介します
『お手上げララバイ』は、なんと、チームサプライズでは初の
ソロシングルとなっています。

歌うのは我らがAKB総監督『高橋みなみ』。

今回も私独自の見解の下鋭く切り込み、皆さんに楽しく楽曲紹
介していきます。

それでは、早速参りましょう。
みなさんお楽しみに。d(*⌒▽⌒*)b ニコニコッ。

【チームサプライズ楽曲紹介:8th『お手上げララバイ』】


『①メンバー構成』
高橋みなみ(ニックネーム:たかみな)

『②曲調(所感)』
曲調を一言で表現するならば、AKB48としては邪道なシン
プルで格好いい感じの曲調です。

スピード感と激しさが感じられ、実にシンプルですっと耳に入
るのですが、このようなタイプはAKB48では珍しいですね。
格好いいイメージの曲調のものとしては、AKB48の楽曲の
中では、14thシングル『RIVER』・18thシングル『Beginne
r』・28thシングル『UZA』が挙げられるが、どれも『お手上
げララバイ』とは違い、Aメロ・Bメロ・サビと曲構成がしっ
かり煉られていて、それぞれ複雑なストーリー性があります。

だから、スピード感はそんなにはありません。

一方、『お手上げララバイ』はAメロからワンクッションつな
ぎの部分をハサミいきなりサビに入ります。
このシンプルさがスピード感をより一層増して感じるのでしょ
う。
サビも何度も繰り返し部分がありますし、今主流のJ-POPって感
じで実に激しく格好いい印象が残ります。

ある意味、実に清々しい気持ちにさせてくれるでしょう。

ただ、先ほども話したとおり、J-POPの王道的楽曲ではあります
がAKB48にとっては邪道中の邪道です。
だから、好き嫌いがはっきり別れてしまう曲だと言えるのです。

AKB48の楽曲のほとんどは、歌詞も含めてストーリー性を
持たせて、味わい深くかみしめて聴かせる曲が大半ですが、こ
の曲は全く違い珍しいタイプの曲です。

この邪道さが、今までAKB48の楽曲を聴いてきた人たちに
とって違和感を覚えてしまい、敬遠される最大の理由だと思い
ます。

正直、私も違和感を覚えながら聴いていました。

『あれっ!!』なんか格好いいけど違和感を感じるなというの
が最初にこの曲を聴いた感想でした。

でも、何度も聴いているうちに、違和感の正体が解ったような
気がします。

実にシンプルで解りやすい反面、今までとは異例で受け入れら
れない部分も存在し、どっちに転んでもおかしくないというの
が率直な意見です。

あと、根幹となっている部分のサビ前の部分『むかついてくる
(1番)・情けないじゃない(2番)』は、サビに突入し一気
に盛り上がる様に、ビシッと気合入れて決めています。

Bメロが存在しないこの曲では、Aメロとサビを結ぶこの部分
が一番重要で、根幹となっているだけに、しっかり決めている
のだと思います。

逆にここが決まらなければ、ただのどこにでもあるつまらない
楽曲に成り下がるでしょう。

お手上げララバイでは、このつなぎの部分がしっかり決まって
いて、シンプルながらもしっかり聴き込める一曲になっていま
す。

『③歌詞(所感)』
いきなり、『夜の闇にさまよって』と始まるこの歌詞に、私は
正直???でした。
そりゃそうですよ。
いきなり夜の闇にさまようわけですから、一体何が起こったの
か???となるのが普通です。

しかし、公式サイトに記載されていた『愛しさのアクセル』の
続編という説明で、この出だしの意味が全てが理解できました。

私も、公式サイトでの説明を読むまで、『愛しさのアクセル』
を知らなかったのですが、この曲は、高橋みなみが目撃者公演
でソロとして歌った曲だそうです。

大まかな歌詞としては、こんな感じです。
~簡単なストーリー~
首都高速をドライブする恋人達でしたが、女性の方が何かワガ
ママを言って高速道路を降りてしまう。女性は泣きながら『近
くの料金所』に向かって歩き出すのですが、どこかで後悔して
彼への気持ちを振り切れないでいる。
本当は、このまま別れたくない。もう一度戻ってきて欲しい!!
だけど、もう彼は戻ってこない・・・

こんな感じの歌詞で歌われているのが、『愛しさのアクセル』
です。

さて、話を本題に戻しますが、今回ソロで歌われている『お手
上げララバイ』は、彼の車から降りて首都高を駆け出し、彼に
別れを告げてしまった女性の後悔と、どうすることも出来ない
もどかしさや情けなさを切々と歌い綴っています。

特に、この感情がはっきりわかるのが、サビにつなぐ『むかつ
いてくる(1番)・情けないじゃない?(2番)』の部分です。

自分の行なったちょっとわがままな態度のために、大好きな彼
と別れなければならなくなり、何をやっているんだろうと後悔
の念が、このフレーズに込められているのだと私は感じました。

ある意味自分をせめているイメージもありますし、困惑してい
るイメージもある、切ない大人の女性の感情が滲み出て多くの
女性を中心に賛同を得られる歌詞なのではないでしょうか。

恋人といっても所詮は赤の他人。
どんなに苦労を共にして付き合っていても、別れるときは一瞬
で別れてしまいます。
それも、ほんの些細な理由で・・・

どんなに大切にしていても、一瞬で壊れてしまう。
だからこそ恋人との関係はいとおしく大切なものであるのでし
ょう。

誰もが一度は経験したことがあるだろう、失恋を大人の女性の
立場で切々と歌い上げていることが、この歌詞から感じ取れま
した。

皆さんも、じっくり歌詞をかみしめながら聴いてみてください。
きっと多くの方が、わかるわかると頷きながら聴きこんでしま
うことと思いますよ。

【最後に・・・】
皆さんいかがでしたか?

今回の『お手上げララバイ』は、公式HPでも書かれていた様
にAKB48としては邪道的楽曲でした。
それだけに、28thシングル『UZA』同様好き嫌いがはっき
り別れる楽曲と言えるでしょう。

楽曲そのものとしてはシンプルなのですが、一瞬聞くだけでは、
何か違和感を感じてしまう。
だからこそ、何度も聴き直して、この曲の本当の姿を知って欲
しいというのが本音です。

歌詞を一つ一つかみしめながら聴いていると、一つのわがまま
から、衝動的に簡単に別れてしまったけど、本当は別れたくな
かった女性の後悔の念が、首都高をさまよう情景として歌われ
ているのだとよく解ります。

チームサプライズ7th『思い出すたびつらくなる』のように、
別れへの切なさを、しっとりと歌ったR&Bとは別の展開です
が、別れの切なさと後悔・どうにもならないもどかしさなど、
様々な感情がお手上げララバイでは歌われています。

感じ方は人それぞれですが、その意味の一つ一つをかみしめな
がら、じっくり味わい、聴いて欲しいと思いました。
また、この曲の魅力の一つとして、シンプルかつ格好いい印象
を植え付ける曲調があり、固定観念にとらわれず聴いていると
すんなり耳に入ってきます。

確かに賛否がまっぷたつに別れてしまうでしょうが、一度好き
になってしまったら、完全に聴き惚れてしまうこと間違いあり
ません。

一度心をリセットさせて、じっくり聴いてみたいものですね。

さて、いよいよチームサプライズの12週連続リリースも次回
で9作目。
佳境に突入していきます。

タイトルは『キンモクセイ』。
出演メンバーは、大島優子・前田敦子・柏木由紀と豪華ライン
ナップです。

どんな曲になっているのかまだ謎に包まれていますが、この『
キンモクセイ』も、私独自の見解の下鋭く切り込み、楽しく紹
介していきたいとおもいます。

皆さんお楽しみに。
d(*⌒▽⌒*)b ニコニコッ。

では、今回はこの辺で。
マタネッ(^ー^)ノ~~Bye-Bye!。

P.S.
最後に、『お手上げララバイ』の視聴用ビデオを添付しておき
ます。

もしよかったら、一度ご覧になってくださいね。

? 投稿者 makino-tsukushi

※『お手上げララバイ』の視聴はこちらをご覧ください。
なお、著作権等は全て、著作者・団体に帰属しております。
あくまで視聴を目的としてyoutube等の共有映像を引用させて
いただいているだけです。
決して、著作権違法などを助長しているものではありませんこ
とご了承ください。
※この映像はユーザーによっていつ削除されるかわかりません。
削除された場合は、映像を見ることは出来ませんので、その旨
ご了承ください。
[ 2012/10/23 22:45 ] チームサプライズ | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://akb48dailydiary.blog.fc2.com/tb.php/154-55855336









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。