スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

真犯人は大場美奈!!事件の真相は? AKB48殺人事件クライマックス

たかみなが自室で犯人に襲われるも、犯行現場に駆けつけた
あっちゃんの手によって、事件は未遂に終わる。
そして、あっちゃんから事件の真相が告げられ真犯人が判明
するAKB48殺人事件。

いよいよAKB48殺人事件はクライマックスを迎え、残す
は解決編のみとなりました。

今回は、その解決編をお送りします。

果たして、今回の事件の真犯人は誰なのか?
事件を起こした動機とは?

謎の暗号文・ケータイから流れていたクラシック・ダイイン
グメッセージが意図するものは何か?
それでは早速参りましょう。

【AKB48殺人事件解決編 概要】
たかみな(高橋みなみ)が自室で犯人によって鎖で首を
絞められ、殺害されようとしたその瞬間、謎を解いて慌
てて駆けつけた前田探偵の手によって犯行は未遂に終わ
った。

そこには、たかみなを殺そうとしていた大場美奈の姿が
あった。

そう、連続殺人事件の真犯人は大場美奈だったのだ。

犯行の動機は、加藤玲奈の将来性・大島優子の胸の大き
な胸・渡辺麻友のアイドル性・高橋みなみのリーダーシ
ップとどれも自分のキャラにかぶっていることととされ
ているが動機はそれだけではなかった。

以前、秋元康に『今と昔じゃAKBの状況は違う。クオ
リティ、知名度、他のチームに勝てなければこの先厳し
い!!』と言われたことで、大葉にはかなりのプレッシ
ャーがかかっていたようだ。

現在、チームA・チームK・チームBばかりスポットラ
イトが浴びていて、チーム4は中々注目されていない。

このままではチーム4は永遠にスポットライトを浴びる
ことはない。よほどのことをしなければいけないと感じ
た大場は、チームの顔ともなる、大島・渡辺・高橋にA
KB48から退場してもらおうと、今回の犯行に至った。

そして、加藤玲奈に関しては、この気持ちを彼女に話し
たとき『それは間違っている。誰もそんなことは望んで
いない!!』と指摘され、自分の気持ちを理解されなか
ったことが動機につながっていたようだ。

さて、それでは何故犯人が大場美奈と解ったのか、一つ
一つ謎を解いていこう。

まず、今回行われた殺人事件(内一件は未遂)の殺害方
法がなぜわかったのか?
これについては、ケータイに表示されていた謎の文字と
ケータイから流れていたクラシックが重要な鍵を握って
いた。

このクラシックは松井咲子が指摘したようにモーツアル
トのピアノソナタ18番。

さてAKB48の18番目のシングルと言えば何か?
そう、『Beginner』。
『Beginner』とは初心者のこと、このことに気
づかせてくれたのは、コジハルの探偵なんて初心者には
無理という言葉だった。

まぁそのことは置いといて、今度は『Beginner』
の歌詞カードとクラシック【ピアノソナタ18番】が流
ていた秒数に注目。

まず、第一の現場から流れていた一曲目は39秒で途切
れていた。
39秒まで『Beginner』を流すとその直後の歌詞
は『0になるんだ』。
つまり、『0℃になる』→凍死となる。

第二の現場から流れていた2曲目は、3分42秒で途切れ
ていた。
1曲目同様、この曲の途切れていたところまで『Begi
nner』を流すと、直後の歌詞は『光が差すよ』となる
つまり『差すよ』→刺殺となる。

最後に第三の現場から流れていた3曲目は、60秒で途切
れていた。
これも、1曲目・2曲目同様の方法で『Beginner』
の歌詞に当てはめると出てくる歌詞は、『支配された鎖』
となり、これは『鎖で絞め殺す』→絞殺となるのだ。

AKB48の代表曲とも言える『Beginner』とクラ
シック曲ピアノソナタ18番をリンクさせることで、全て
の殺害方法を予告していたのだ。

ここまでは殺害方法に関して。
次に、被害者を特定する謎の暗号文の解読だが、これも『B
eginner』が重要な鍵を握っていた。

ケータイに映し出された暗号文の数字は行数、アルファベッ
トは文字の順番を表していた。
これを、『Beginner』に照らし合わせると次の被害者
が特定される。

まず、第1の現場に残された『23K.24AB』を『Beg
inner』の歌詞に当てはめると23Kは『こ』・24ABは
『リス』となる。
つまり、この暗号が示す言葉はコリス。
コリスはかつて大島優子が呼ばれていたニックネーム。

従って第2の犯行で大島優子を殺害すると予告していたことが
このことから解る。

次に第2の現場で残された『16A.33K』を『Beginn
er』に当てはめると、CGの文字が割り出される。
このCGとは、渡辺麻友がかつてCGと言われていたことから
CGは渡辺麻友のことを示す。

つまり、第3の犯行で渡辺麻友を殺害すると予告されているこ
とがこの暗号から解る。

最後に、第3の現場に残された『47H~M』を『Beginn
er』に当てはめると、『reborn』のフレーズが割り出される。
これは、ちょっとダジャレっぽいが、リボーン→リボンとなり、
リボンは高橋みなみのトレードマークなので、第4の犯行で高
橋みなみを殺害すると予告していることがこの暗号から解る。

この暗号を解くことであっちゃんは、高橋みなみが襲われると
解り、たかみなの自室へと向かったのだ。

そして、最後に、現場に残されたダイイングメッセージを解く
ことで犯人が判明!!

このダイイングメッセージはどれもある言葉を連想させるもの
だった。

まず第1の現場に残されたNの文字について。
このNの文字、実はNではなくローマ数字のⅣを表していた。
これは、まゆゆが図書室のPCで画像を拡大して確認している。
そして、加藤玲奈が親指でこのメッセージを書いたことにも理
由があった。
これは母音を示すものだった。

つまり、名前に母音が4つしかないメンバーが犯人だと言うこ
とをこのダイイングメッセージが示している。

なお、第2・第3の現場に残されたダイイングメッセージも同
様に名前に母音が4つしかないメンバーが犯人だと示している。

第2の現場では、大島優子が胸に手を当て、小指を隠し4本指
で4を示していた。
これは胸=ボインと4を示していたことが解る。
(ちなみにCMであっちゃんが胸が大きいと連呼していたのは
単純に天然キャラを出していただけでなく、このボインが重要
な手掛かりになることを強調していたのだった)

だい3の現場では、まゆゆが残したキーボードの血痕がダイイ
ングメッセージとなるが、この残された『LOVE4W』を組み替え
ると4と『vowel』に分けられ、この『vowel』が英語で母音を
意味することから、ここも第1第2のダイイングメッセージと
同じ意味のメッセージが残されていることが解る。

さて、名前に母音が4つしかないメンバーはAKBメンバーの
中で第1の被害者である加藤玲奈と大場美奈のみ。
つまり、残された大場美奈こそが今回の一連の事件の真犯人と
なるのだ。

以上のことをあっちゃんから解き明かされる。
そして、大場に『罪はつぐわなければならない。当然AKBに
はいられない。』『せめて今後はAKBの将来を見守ろう。私
たちの愛したAKBのことを。』と語りかけられ、事件は幕を
閉じた。

【考察・感想】
動機は単純なことであったが、謎の暗号など、青山先生らしさ
が伝わるだけでなく随所に散りばめられたAKBらしさが物語
全体を面白く奥深いものとした、AKB48殺人事件。
『Beginner』の歌詞を把握していなかったら当然、この
謎は解けぬままだっただろうし、そもそもケータイから流れて
いたクラシックがピアノソナタ18番とわからなければ、『B
eginner』までたどり着けない。

実に何層にも重なる深みのある今回のミステリー。
ミステリーファンの一人として、この魅力にとりつかれてしま
いました。

そして、人間は、単純な動機をもった時こそとんでもないこと
をしでかしてしまうのだと、ある意味の怖さをこのストーリー
から教えられたような気がします。

さて、あなたは今回の事件の謎を解き明かすことが出来たでし
ょうか。

今回の事件はこれで終わりです。
また違う展開で前田探偵の活躍を見てみたいものですね。

では今回はこの辺で。

P.S.
AKB48殺人事件のCMで甲冑が随所に出てきますが、その
中に峯岸みなみが潜んでいたことが最終話で判明しました。
それもあっちゃんの助手であったとのこと・・・
まさか、そんな突拍子もないことがこの作品に含まれていたと
は・・・
全く予期していませんでしたね。

本当に最後までしてやられましたよ。(^ー^;)

では、マタネッ(^ー^)ノ~~Bye-Bye!。
[ 2012/09/17 13:46 ] AKB48殺人事件 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://akb48dailydiary.blog.fc2.com/tb.php/14-0186fbf5









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。