スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

次に襲われるのは高橋みなみ・・・ ~AKB48殺人事件~

チーム4の中心メンバー加藤玲奈、前回のAKB48総
選挙No1の大島優子とNo2の渡辺麻友が殺害されるという
奇抜な展開で進む今回のAKB48殺人事件。
AKBならではのアイディアを盛り込みながら容疑者を
絞り込むこのストーリーはいよいよ佳境を迎えます。

そこで、今回は、未遂に終わるものの、第4の事件とな
るストーリーを中心に皆さんにお届けします。

では、早速参りましょう。

【第4の事件:概要】
宿舎のリビングで、第3の事件に残された、謎の暗号と
携帯から流れていたクラシック曲が意図しているものが
何なのかと、アイスの実を食べながら考え事に老けてい
る前田探偵(以後あっちゃん)。

そこに、松井咲子がこのクラシック曲がモーツアルトの
『ピアノソナタ18番』だと教える。
そして、その場に居合わせた、柏木由紀に『もう辞めて。
どうせもう逃げられない。』と、小嶋陽菜に『そうだよ。
探偵なんて初心者には無理なんだよ』と今回の事件から
身を引くように迫られるあっちゃん。

その瞬間、あっちゃんの脳裏に何かがよぎった。

そう、何故ケータイにこのクラシックが流れているのか
が解ったのだ。
そして、そのことに気づいたあっちゃんは、ストップウ
ォッチを使い、実際にケータイからこのクラシックがど
の時間流れていたか計測。
更に、その時間を何かの歌詞カードに当てはめたあっち
ゃんは、次に誰が襲われるのかが解り、慌ててそのメン
バーの部屋へ駆けつけるのだった。

なぜなら、そのメンバーは第3の事件で返り血を浴びて
しまい、シャワーを浴びに自室へ帰っていったからだ。

真犯人もその瞬間を待っていたのだろう。

急がないと真犯人によって殺害されてしまうかもしれな
いメンバー。

そのメンバーとは・・・

実は、次に狙われた4の被害者は、AKB48キャプテ
ン高橋みなみ(たかみな)だった。

たかみなは、真犯人の手によって襲撃されるが、あっち
ゃんがたかみなの自室に入り、殺害前に止めることが出
来たため、今回の事件は未遂に終わる。

さて、真犯人はいったい誰なのか?
動機は何か?
現場に残された証拠品が意図するものは何なのか?

いよいよ、クライマックス。
解決編にて、あっちゃんに真相が語られる。

【事件メモ】
第4の事件(未遂)の被害者は、AKB48キャプテン
高橋みなみ。

今回は、未遂に終わり証拠は特に無し。
今までの殺害現場に残された手掛かりから真犯人を探さ
なければならない。

真犯人は、たかみなが図書室で殺害されたまゆゆの返り
血を浴びたことを知っているメンバーに限定される。
更に、たかみな自身、返り値を洗い流すため自室に帰る
と想像出来る人間が最もあやしい容疑者となるだろう。

なお、あっちゃんはこの時点で、真犯人が誰なのか解っ
たようだ。

この事件を解く最大のヒントは被害者が残したダイイン
グメッセージ。
そして、たかみなが襲われると解った要因は、携帯から
流れていたクラシック曲と、その曲がピアノソナタ18
番であったこと、更に、コジハルがあっちゃんに言った
初心者というフレーズ。

これらが謎を解く最大のヒントと言えるだろう。

果たして、あなたは今回の一連の事件の謎を解くことが
出来るだろうか。


【考察】
いよいよ今回のAKB48殺人事件も佳境を迎えました。
松井咲子の助言と小嶋陽菜があっちゃんに言った一言で、
あっちゃんは、何かに気づき無事謎を解くことができま
した。

そして、慌ててたかみなの元へ駆けつけたことで、なん
とかたかみな殺害は未遂に終わりましたが、もし、ここ
でたかみなが殺害されていたら、この物語はどんな展開
になっていたのでしょうか。
そう考えると、ある意味ゾッとしますね。

それもそのはず、主役級が次々と殺害されていくわけで
すから、次はゆきりんやコジハル・さっしーが殺害され
てもおかしくないでしょう。

本当にゾッとしますよ。

さて、別角度からみてみると、また面白い要素を発見。
あっちゃんの天然ぶりが発揮されたコミカルなシーン
がやっぱりありました。

そのシーンは、リビングから慌てて出ていくあっちゃ
んが行き止まりにぶつかり、そこから引き返してくる
CM第4話の最後のシーンです。
実際に見ていただければわかりますが、実にコミカル
で面白かったです。d(*⌒▽⌒*)b ニコニコッ。

それにしても、これだけ天然ぶりを発揮させながらも、
ここ一番大事なところでは、誰もが成し得ないほどの
能力を発揮させるあたりは、普段のAKBの活動を見
ても解るように、絶対的エースと言われる所以であり、
実に圧巻させられます。

これでこそあっちゃんと言えるのでしょうね。

あっちゃんが絶対的エースとしてAKBを引っ張り、
多くのファンから指示を得ているのも解る気がします。

さあ、今回のAKB48殺人事件も解決編を残すのみ。

皆さんも、これまでの事件を振り返りながら、謎解き
にチャレンジしてみてくださいね。

なお、詳しい内容は、9月18日発売予定のコミック
スを読んでくださいね。

では、今回はこの辺で。
マタネッ(^ー^)ノ~~Bye-Bye!。
[ 2012/09/16 21:14 ] AKB48殺人事件 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://akb48dailydiary.blog.fc2.com/tb.php/11-b5bbdc8d









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。